読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地獄極楽紙一重

おはようございます。

心地よい天気が続いています ^0^

 

さて、「六道を輪廻する」の六道はご存知ですよね。

地獄:餓鬼:畜生:修羅:人間:天

この六界は輪廻する世界だそうで、天部の上に四聖界があり、

声聞:縁覚:菩薩:佛に分かれてるんだそうです。

 

天上界の一日は人間界の50年に相当するそうで、非常に長生きなんですね。

しかもそれが下天で!ですよ ^0^

でも、そこに住めばそこの時間が過ぎていくわけで、

おんなじじゃないかと、思ったりもします...^^;

 

ひろさちや さんの本で読んだ受け売りですが....

地獄湯と極楽湯は隣同士で建っていて、設備も何もみな同じ造り。

どちらも超満員で大混雑。

地獄湯は喧嘩ばかりの地獄の光景。

極楽湯は和気あいあいの極楽の光景。

どうしてかぁ....。

自分の体を自分で洗う地獄湯は腕がぶつかり合うけど、

お互いの体を洗いあう極楽湯は和気藹々そのもの~^0^

 

なんだか良い話ですネ。

やはり人の心は六道を、コロコロころころ輪廻するんでしょうか...!?